ワキ脱毛からと思っていたのに違う契約になってしまった

就職をし、経済的にも余裕ができ始めたころ脱毛をしたいと思いつきました。

 

田舎に住んでいたため、気軽に通える場所にあるお店は限られており、CMでもおなじみの有名チェーン店に決めました。

 

脱毛をするのは初めてでしたし、ネットで評判を調べると散々な目にあった、というレビューも結構あったので不安でした。

 

そのため最初は脇脱毛だけして、よかったら全身脱毛もそのお店に頼もうと考えていました。

 

「両脇〇〇円」というコースを希望することを明記して、ネットで初回予約を取りました。

 

どの部位をどのコースで脱毛していくか、最初にカウンセリングが行われました。

 

お話した女性は優しそうで、自分の体験談なども交えながら痛みや効果について丁寧に説明してくれました。

 

そこまでは良かったのですが、脇のみの脱毛を希望するつもりで最初から予約を取っているにもかかわらず、

 

全身脱毛や腕・脚など一通りできるコースのみ案内してきました。

 

押しに弱い私はHPに載っていた両脇のみの定額コースのことなど聞き出せず、提示されたコースの中から選択することになりました。

 

最終的には全身脱毛をするつもりでしたが、お金のこともあるので普段から頻繁に処理している腕や脚、Vゾーンのコースを選びました。

 

実際通い始めるとお店の雰囲気は自体はリラックスできて、いつもいい匂いがしていて悪くなかったです。

 

しかし、パウダールームについては不満でした。

 

HPのお店紹介文にパウダールーム完備とあったので施術後に使わせてもらっていましたが、自分から言わないと案内してもらえません。

 

また、時間が押しているのはしょうがないですが、必死に化粧を直している最中に次回の予約のことやその日のメニューが終わったことについての同意のサインを求められていたので、もう少しタイミングを見計らってほしかったと思います。

 

そして、毎回自分から言い出すのが面倒になったところでパウダールームは使わなくなってしまいました。

 

まあそれでも脱毛の効果はあったので、最初に契約した分と追加で全身脱毛を6回を終えました。

 

多少は不満はあっても、どこの脱毛サロンでもありそうだし、もっとだめなところもありそうだから、

 

自己処理から解放されるならば、それに見合う価値はあると思ったからです。

 

脱毛したその後


最後に脱毛してから4年たった現在、薄くなり処理は楽になったもののカミソリは手放せません

 

やっぱり6回ぐらいの光脱毛だと、自己処理はやめられないんですね。

 

というか、また生えてくる毛が少しずつ増えている気がします。

 

次脱毛する機会があれば、家族や友達など頼りになる人と一緒に初回の説明を聞きに行きたいと思います。

 

一人だと、どうしても押しに弱い私は希望に添わない契約をしてしまいそうだからです。

 

迷ったり疑問が残ったりするようだったら、一度保留して家に持ち帰って検討する勇気も必要です。

 

次は高くても医療脱毛を検討するつもりです。

 

やっぱりどうせやるのであれば、完全に脱毛しきりたいですからね。

 

結局自己処理から抜け出せないんじゃ、脱毛の意味がないと思います。