脱毛担当施術者ががさつで嫌だった


27歳会社員です。

 

私は某脱毛サロンに通っていたことがあります。

 

どういうところなんだろうと不安に思ってはいたのですが、友人がそこで成功していたので、まあ大丈夫だろうとなんとなく考えていました。

 

ですが、その考えが甘かったのかもしれません。

 

友人が成功したからといって、私も成功するとは限りません。

 

おそらく、その脱毛サロンが悪かったというよりは、担当が悪かったのだと思います。

 

友人のほうの担当は私の担当ではないのでよく分かりませんが、いいかんじの人でした。

 

私のほうは厳しめのようにも見えますし、ただの面倒くさがりにも見えました。

 

とにかく、やることなすことが雑なのです。

 

人芸西がこういうところででるんだな、本当にがさつな人ってこういう人なんだなという代表例みたいでした。

 

もう少し丁寧に扱ってほしいなというところも雑で、何か置いたりするときもガチャガチャ音を立てたりしていました。

 

別に無音じゃないと嫌だとか、そういうことではありません。

 

もう少し気を使ってくれないだろうかということです。

 

いちいち響きますし、ものを大切に扱っていないかんじで単純に嫌だなと思ってしまいました。

 

体の扱いも雑で、私に恨みがあるのかと思ってしまうほどでした。

 

最初は我慢していましたが途中本当に嫌になって、担当を変えてくれないかと言ったこともあります。

 

ですが、聞いてもらえませんでした。

 

ですので、結局はその脱毛サロンを退会することにしました。

 

いつでもやめられる月額制(ローンの分割ではない)での契約でよかったと思います。

 

そこそこ通っていたのに全然効果がなくて、このままいてもお金の無駄だなと思ったのも大きかったです。

 

効果が出ていたらもう少し迷っていたかもしれません。

 

強いて言うなら、今まで使ったお金のことが気になりました。

 

ですが、効果が出ていなかったので、そのあたりはなんとかなって幸いでした。

 

とにかく、嫌な思いをして通っていたのはかなり苦痛でした。

 

予想以上にストレスだったんだなと、通わなくなってかなり感じました。

 

友人と同じ担当だったらきっとそこそこ楽しく通えていたんだろうなと思いつつ、それでもちゃんとした担当にあたりたかったというのが本音です。

 

まあ結局友人も契約した回数だけでは、あまり効果がなくて、一旦は半分ぐらいへったけれど

 

1年後には最初と変わらない状態に戻ってしまいました。

 

二人とも今は結構脱毛にトラウマになっているのですが、今度は医療脱毛にしようって話し合っています。